PR
2024/01/23

楽天銀行スーパーローンは法人・個人事業主でも利用OK 楽天銀行スーパーローンは、個人事業主や自営業者でも申し込める、銀行カードローンです。

ただし個人事業主や自営業者の場合、申込時にはいくつか注意点があります。

場合によっては事業者専用ローン(ビジネスローン)を利用するほうが資金調達しやすいという点は理解しておいてください。

この記事では、楽天銀行スーパーローンの特徴だけでなく、実際に利用した経営者の口コミ・申込方法を解説していきます。

ライター嶋崎の実物写真

【ライター】嶋崎
当サイトを運営している嶋崎と申します。
わたしは経営の経験はありませが、サイト運営に携わり約2年が経過するなかで、事業主のお金の悩みは特有であることを勉強してきました。
たとえば事業主へ実際にインタビューをしたり、実際にセミナーに参加したりするなどして、資金調達の流れやどのようなときにお金の不安を感じるのかを勉強しています。
資金繰りの悩みを解決するためのサービスをすべてを網羅するのは大変です。
一から資金繰りの悩みを調べずとも、「ビズローンで解決できた」が叶うように、全力でサポートします。

楽天銀行スーパーローンの金利

楽天銀行カードローンネット銀行の楽天銀行は、【楽天銀行スーパーローン】という名称で、カードローンを提供しています。

楽天銀行スーパーローンの基準金利は以下のとおり。

カード利用限度額 通常の借入利率(年率)
800万円 年1.9%~年4.5%
800万未満 年2.0%~年7.8%
600万未満 年2.5%~年7.8%
500万円未満 年2.9%~年8.9%
350万円未満 年2.9%~年12.5%
300万円未満 年3.9%~年14.5%
200万円未満 年6.6%~年14.5%
100万円未満 年14.5%

楽天銀行スーパーローンの特徴

ここからは楽天銀行スーパーローンの特徴を2つ紹介していきます。

  • 楽天銀行への融資は24時間対応
  • 楽天会員はランクに応じて審査が優遇される
それぞれ順番に解説していきます。

楽天銀行への融資は24時間対応

楽天銀行スーパーローンの借り入れは、パソコンやスマートフォンを利用して、WEBから手続きすれば手数料無料で振り込んでくれます。

インターネット事業に精通している楽天グループだからこそ、カードローンもネットキャッシングで便利に使えるメリットがあります。

そして見逃せないのが、楽天銀行口座への振込融資です。

なんと受付時間は24時間365日(メンテナンス時間を除く)であり、即時振込に対応してもらえます。

「取引先への支払いに少しお金が足りない」

「個人事業主として活動し始めたけど入金が2カ月先でキツイ…」

上記のように、急ぎでお金を工面しなければならないケースで、楽天銀行スーパーローンは非常に頼もしいです。

その他にも電話での融資依頼や、提携ATMでのローンカードを活用してのキャッシングにも当然対応しています。

日頃から外出が多い方ならATMでの出金が便利で、全国のコンビニや提携する金融機関のATMが利用できます。

そのなかでも楽天銀行スーパーローンでは、一部金融機関でのATM利用手数料が無料となっています。

  • ローソンATM
  • セブン銀行ATM
  • イーネットATM

上記のほかにも主要なコンビニだと、手数料なしで借りれるため、時間・場所を問わない利便性があります。

また楽天グループでは、さまざまなサービス・金融商品を扱っていることから、グループをまたいだポイント特典なども豊富です。

商品購入・入出金・借入など、すべてを楽天グループのサービスに一括すると、管理を楽にしつつポイント特典をお得に受けられます。

楽天会員はランクに応じて審査優遇

楽天銀行スーパーローンは、カードローンでは珍しい、審査優遇を公表しているカードローンです。

というのも楽天会員ランクに応じて審査優遇があります。

※必ずしもすべての楽天会員が審査の優遇を受けられるとは限りません。

楽天会員ランクに応じて審査優遇

引用 : 楽天銀行 | カードローン
普段仕事に必要な備品や仕入れを楽天市場を利用してる方なら、ランクによって審査通過の確率が上がります。

法人・個人事業主が楽天銀行スーパーローンを利用するデメリット

ここからは、法人・個人事業主が楽天銀行スーパーローンを利用するデメリットを2つ紹介していきます。

  • 法人・個人ビジネス用の口座への融資はできない
  • 事業主・法人経営者は固定電話と所得証明が必須

ではそれぞれ順番に解説していきます。

法人・個人ビジネス用の口座への融資はできない

楽天銀行では個人向けの口座を持っていれば、事業用の口座開設できます。

とくに個人事業主においては、プライベートと事業が曖昧になりがちなところを防止するため、事業用口座を開設している方がいるのではないでしょうか。

・法人ビジネス口座
・個人ビジネス口座

楽天銀行スーパーローンから楽天銀行口座への振込融資は即時入金です。

そこでビズローン編集部では、「ビジネス口座への振込融資も即時入金してもらえるのか」という疑問を直接カスタマーセンターに問い合わせてみました。

「あくまで楽天銀行スーパーローンは個人向けのローン商品であるため、ビジネス口座への振込融資には対応していません。」

という回答でした。

残念ながら事業資金を目的に使えないこともあって、個人口座にのみ振込対応しているようです。

しかし個人ビジネス口座においては、口座名義を屋号付き(名前+屋号)にもできるため、外部の取引先からの信頼性を高めるられる点において役立ちます。

生活費などの資金サポートは個人口座を活用し、事業としてはビジネス口座を開設しておけば、資金管理の負担が軽減されると考えられます。

事業主・法人経営者は固定電話と所得証明書が必須

楽天銀行スーパーローンを利用するのであれば、個人事業主(自営業者)や法人経営者は所得証明をする必要があります。

また楽天スーパーローンの審査では、実在する勤務先に本当に申込者が所属しているかの確認する、在籍確認の電話が必ず行われます

ここで注意すべき点があり、自営業は固定電話の回線を持たずに、携帯電話を利用している方も多いという点です。

実は楽天銀行スーパーローンの在籍確認では、固定電話番号のみ対応しています。

つまり固定電話を持たない個人事業主(自営業者)は、楽天銀行スーパーローンを使うことができません。

楽天銀行スーパーローンに申し込みする前に、固定電話の回線環境を整えなくてはなりません。

現状、固定電話がない事業主においては、別のカードローンを活用することも検討する必要があります。

楽天銀行スーパーローンを利用した経営者の口コミ

ここからはビズローン編集部が行ったアンケート調査で、楽天銀行スーパーローンを利用した経営者の口コミ・評判を紹介していきます。

50代男性経営者のアイコン
返してもまた借り入れが簡単にできるので、返済がなかなか完済できないので、自制しなければなりません
とはいえネット上ですぐ契約できたので、よかったと感じています。
40代男性経営者のアイコン【借入時の年収】600万円~700万円未満
【借入状況】100万円~200万円以上
いつもの使用している銀行だったので連絡しやすく、気軽に利用できました
30代個人事業主のアイコン【借入時の年収】400万円~500万円未満
【借入状況】5万円未満
楽天のサービスを普段から利用していたため、申込自体が簡単にできたため融資が当日に行われよかったです。
ただしコールセンターの対応はよくなかったです。

経営者・個人事業主であっても利用でき、他社に借り入れがあったとしても問題ないとわかりました。

ただし事業資金として利用はできないため、事業目的ならば生活資金として借り入れて、手元の資金を事業資金に回すようにしてください。

楽天銀行スーパーローンへ申し込む流れ

ここからは実際に申し込むときの流れを紹介していきます。

事前にどんな入力項目があるのかがわかれば、入力時の時間短縮にもなりますので、お役立てください。

楽天銀行スーパーローン申込画面

なお楽天銀行口座や楽天IDをお持ちの方でクリックする先が異なるため、注意してください。

  • 楽天銀行の口座をお持ちのかた
    • 赤いボタン
  • 楽天IDをお持ちのかた
    • 白いボタン
  • どちらもお持ちでないかた
    • 青いボタン

楽天IDをお持ちの方は楽天銀行へ会員情報を引き継げます。

楽天会員ログイン画面

ここからは実際の申し込み画面を見ながらの解説になります。

確認をしたい方は、【続きを読む】をクリックしてください。

なお実際に筆者が申し込んでみた感想を、以下にまとめています。

初めて申し込んでみましたが、メールひとつとっても安心できる材料はあるんだなと感じました。

申込後に受信したメール画面とともに、以下感想をまとめているのでご覧ください!

楽天銀行スーパーローンのメール画面

まずは現在の就業状況を選択しましょう。

楽天スーパーローン就業状況入力画面

つづいて本人情報の入力画面へと移ります。

楽天スーパーローン本人情報入力画面楽天スーパーローン就業状況入力画面

つづいて勤め先の情報入力を進めていきます。

楽天スーパーローン勤務先情報入力画面楽天スーパーローン勤務先情報入力画面

つぎはカードローン申込情報についての入力を行います。

希望の利用限度額や登録する口座番号など、入力ミスが無いように気をつけてください。

楽天スーパーローンカード申込入力

最後に入力後確認ボタンを押すと、これまで入力した全項目を確認する画面になります。

最後に「ご入力情報を確認して送信」をクリックすれば申込完了です。